エコー写真の正しい保管方法

エコー写真をそのまま保管はNG!

 

みなさん、こんにちはー!
いむなつです。

本日は『エコー写真の保管方法』について、
皆さんも知ってると思いますが、
共有させていただきます!

エコー写真が消えちゃう!?

かわいい我が子の成長過程が映っているエコー写真!
思い出として残しておきたいですよね!

しかし、もらったままアルバムなどに入れて保存している場合は要注意です

※エコー写真は時間とともに劣化して消えてしまいます!

エコー写真の多くは感熱紙なので、
日光が当たらない状態で保管していても2年~3年で消えてしまうとのことです。
※もちろん、ラミネートして保管しててもNGです

 

 

◆消えないようにエコー写真を保存するには?

エコー写真を保存するには、

①スマホなどにデータとして残す。
もしくは
②家のプリンタやコンビニでスキャンして残す。

しかありません。

このようにして、データ化・スキャンしたエコー写真を使って、アルバムを作るのがオススメです!

ということで、大切なエコー写真は正しく保管して、

いつか、わが子が大きくなったときに見せてあげたいですよね。

ではでは、明日も皆様にとって、素敵な1日になりますように。