離乳食開始前に入りたい! コープデリとパルシステムの違い!

  • 2020年10月21日
  • 2020年10月21日
  • 育児
いむなつ
コープデリとパルシステムの違いを紹介します

離乳食づくり『少しでも楽しておいしい食材を!』

そう考えたときに生協という選択肢があります。


 

生協ならこんな食材が購入できます。※画像はコープデリおよびパルシステムのカタログから参照しています。

コープデリ

パルシステム

いむなつ
扱っている商品はすでに裏ごしされているので、チンしてそのまま使えます!

 

まだ資料請求されていない方は

無料で資料請求ができ、

資料(カタログ)と一緒に

人気の商品ももらえます!

 


 

私の場合、パルシステムではうどんを。コープデリは、資料の郵送のみで商品はもらえず…。

なぜもらえなかったのだろう。引っ越し前に大阪でコープの資料請求をしたからかな(大阪では、人気商品の詰め合わせのようなものをもらいました。)コープのエリアが違っても同じコープだから対象外だったのかな。。。

 

 

もちろん、時期によってもらえる有無や商品の内容は変わってくると思いますが、

気軽に資料請求をして、

ご自身の目でどんな商品があるのか

ご確認されるのが一番だと思います。

 


私がコープデリとパルシステムのカタログを取り寄せ、比較したところ、

以下のような結果に。

そして、個人的には離乳食のために生協を活用するのであれば、生協の宅配パルシステム
がおすすめです。

 

 

理由としては3点あります。

1点目:コープデリと違い、原材料の部分が国産表記ではなく、都道府県まで明記している食材が多い

 

2点目:パルではコープデリの商品も掲載されている

※上記の画像の左上のカット絹とうふがコープの商品です。

コープデリで気になる商品はもしかしたらパルでも買えるかも⁉

 

3点目:カタログの量がちょうどいい

これはもう私的好みになってしまうのですが、コープさんは扱う商品の数が豊富な分、カタログもぶ厚め。

ついカタログみてるとあれもこれも欲しくなってしまうので、商品が多すぎないほうが私的にはいいんだよねぇ。


とは言いつつも、どちらも同じ生協ですし、

商品も安心の国産ですし、

まずは資料請求をしてみて、

自分の好みの商品がある方を選ぶことをおすすめします。

 


 

資料請求の各リンク先は以下のとおり

※都道府県によって生協団体が異なるため、リンク先が違います。すべての都道府県分を載せられず申し訳ございません。

 

パルシステム
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟にお住まいの方

 

コープ&コープデリ

滋賀・京都・奈良・大阪・和歌山にお住まいの方

 

 

神奈川県、静岡県、山梨県にお住まいの方


 

千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟にお住みの方


 


いむなつ

離乳食づくり、生協で扱っている商品もうまく取り入れつつ

子どももママも毎日笑顔で楽しく過ごしていきたいですね🌸